hisuikai logo
new-color-button01-line-wLetter1
new-color-button02-line-wLetter1
new-color-button03-line-wLetter1
new-color-button04-line-wLetter1
header-simbol
title simbol

LIFETIME RELATIONSHIP

一生涯のおつきあい

header-simbol
title simbol

LIFETIME RELATIONSHIP

一生涯のおつきあい

通常の透析医療のみならず、透析前の期間そして透析を行いながら人生の最後を迎える
その時までも含めて、なるべく多くの時間で患者様と関わっていきたいと考えております。

腎臓病であると言われた時から、この病気との長い付き合いは始まります。腎臓病の原因は様々なものがありますが、現在の医療ではどれも根治が難しいものが多いためそれらとじっくりと付き合っていく必要があります。翡翠会では、一部の施設において保存期と呼ばれる透析前の時期からも患者さんを診ています。そして透析が必要となった場合には、そのまま引き続き同じ施設で透析治療を受けることができます。また様々な理由から自宅での生活や自宅からの通院が困難となった場合や、一人暮らしでは色々と心配であるという患者様などのために新しい施設を開設します。→新施設についてはこちら 

保存期外来について

翡翠会では外来透析のみならず、腎臓病をお持ちでまだ透析には至っていない患者様(慢性腎臓病保存期)に対する外来を、つるまエキチカじんクリニック太田じんクリニックにて行っております。外来にて採血・尿検査を行いながら、血圧管理・食事療法などを中心に腎臓病診療を行っていきます。腎生検が必要な場合や急激に病状が悪化した場合、入院が必要な場合などは、適宜基幹病院と連携を取りながら診療を行っていきます。
こちらは完全予約制となっておりますので、各クリニックまでお問い合わせください。
(腎臓病をお持ちでない方の一般内科外来は行っておりません)

features
header-simbol
title simbol

LIFETIME RELATIONSHIP

一生涯のおつきあい

通常の透析医療のみならず、透析前の期間そして透析を行いながら人生の最後を迎えるその時までも含めて、なるべく多くの時間で患者様と関わっていきたいと考えております。

腎臓病であると言われた時から、この病気との長い付き合いは始まります。腎臓病の原因は様々なものがありますが、現在の医療ではどれも根治が難しいものが多いためそれらとじっくりと付き合っていく必要があります。翡翠会では、一部の施設において保存期と呼ばれる透析前の時期からも患者さんを診ています。そして透析が必要となった場合には、そのまま引き続き同じ施設で透析治療を受けることができます。また様々な理由から自宅での生活や自宅からの通院が困難となった場合や、一人暮らしでは色々と心配であるという患者様などのために新しい施設を開設します。→新施設についてはこちら

保存期外来について

翡翠会では外来透析のみならず、腎臓病をお持ちでまだ透析には至っていない患者様(慢性腎臓病保存期)に対する外来を、つるまエキチカじんクリニック太田じんクリニックにて行っております。外来にて採血・尿検査を行いながら、血圧管理・食事療法などを中心に腎臓病診療を行っていきます。腎生検が必要な場合や急激に病状が悪化した場合、入院が必要な場合などは、適宜基幹病院と連携を取りながら診療を行っていきます。こちらは完全予約制となっておりますので、各クリニックまでお問い合わせください。
(腎臓病をお持ちでない方の一般内科外来は行っておりません)